整備事業部
安全と快適なバスをご提供するために

整備事業部では、車両の管理・メンテナンスを担当しております。
現在、和多田工場においては、保有車両の70%の車検整備と車両のボデーメンテナンス及びシート張替等の車両メンテナンスを行っています。
各営業所の工場では、全車両の法定3ヶ月点検整備に加えて、自主的に当社独自の保守点検を実施しております。
私たち整備事業スタッフは、安全運行を支えるために、また快適で衛生的なバスをご提供できるよう日々努力しております。

バスが完成するまで

中型路線バスの製造工程のプロセスをご紹介します。
※製造は外注となります(昭和バスでは製造いたしません)

スタッフメッセージ
私たち整備員は、バス事業のモットーである『お客様を目的地に安全且つ快適に送り届ける』ということを重視した業務を遂行しております。よって、整備業務は、故障のための修理ではなく、いかに故障をおこさないかを問われる繊細な業務だと思います。
最近は、ディーゼル車に対する排ガス規制が厳しくなっており、その対策で苦慮しております。また、電気制御等も乗用車に比べ非常に複雑になっており、整備内容も大変やりがいのある仕事だと思います。
先輩方・スペシャリストを筆頭に、車にすごい興味を持った人達が集まっていますので、活気あふれる職場だということが印象的です。
(佐賀工場勤務・整備員・勤続4年 26歳)
住所
〒847-0083
佐賀県唐津市和多田大土井8-20
TEL:0955-72-7000 FAX:0955-72-8316
MAP